Someday in March

はお~、どうもみなさんこんにちは。影響を受けやすいことに定評のあるイオです。

突然ですが私の春休み中の一日の過ごし方を紹介しましょう。

朝とは清々しいものです。早起きは三文の徳という言葉もある通り、早起きは一日のリズムを作りその日が充実した一日になることを約束してくれます。

13:00起床

起き抜けに食べるのが朝ごはんなのでたとえ時刻が午後になっていようとも、30秒で用意できるフルーツグラノーラは朝ごはんなのです。

朝ごはんにフルグラを食べる

40年来の日課のようなスムーズさでTwitter、LINE、Instagramの通知を消化していき、開けるはノートPC。流れるような手つきでabemaTVで今週配信されたアニメ、Mリーグをチェックし、amazon primeへ。溜まりにたまったウィッシュリストの映画を一本見ます。憲法にもある通り文化的な生活を営むのに映画鑑賞は最適です。

日課の映画鑑賞

この辺ですでに夕方。本日の予定をチェックし、予定があれば家を出る準備といいながらギリギリまでTwitterを見ます。大抵予定なんかないですし、あっても夜からしか入れないのでこの時間のチェックで問題ないのです。

スケジュールチェック

日が暮れ始め少し活発になったTLを眺めながらYoutubeに手を伸ばします。あとは21世紀の勝ち組企業Google先生が提供する無限のコンテンツを享受して一日は終わります。

(最近は某―たーさんのおすすめでとしたい、の垂れ流しになってますが)

ネットサーフィン

なんとも理想的な春休みですね。この生活をあと3年くらい続けたら真理の扉が開けそうで怖いので、4月からはがんばって社会に適合したいと思います

はたらきたくない

コメント

  1. アバター nininga より:

    学生にしかできないことをやっているからいいじゃない