大阪府民による大阪講座

 久しぶりの投稿大会に興奮が隠せないあまみるきーです。

 突然ですが私、大阪府民なんですよ。大阪「府」とつけたのは大阪市内ではないということでして、すなわち私はコッテコテの大阪人というわけではありません。しかし大阪人の姿をアホみたいに見てきたことに変わりはありません。そんな私が思ってることがひとつあるんです。

 みなさん大阪人にレッテル貼りすぎじゃないですか??

ーーーーーー

 レッテルその1。″せっかちでケチくさい。″大阪人ってだいたい厚かましくてとっつきにくいと思ってません? これだけは言わせてください。大阪人の隠れた優しさに気付いていないだけなんですよ! ということでそんな話を少しばかり。

 電車を待ってるとき、みなさんは列になって並びますよね。電車が来ました。それからどうしますか? 私の想定解は「列の先頭から順序よく乗車する」なんですけれども、まあ問題ないかと。しかしここは天下の台所大阪、列の横からしれーーっっ!と割り込んでくるおっさんおばはんがいてるんですよ。ニューヨークヤンキースのキャップ被ってスポーツ紙持ってるおっさんとか! ピンク色のダウン着てデパートの紙袋ぶら下げてるおばはんとかが! もうね、何してくれてんだよ!あんた何様だよ!って気分になることありませんか! まさしくこういう場面で、大阪人ってケチくさくて厚かましい人たちなんだなぁって感じてしまうことでしょう。

 ところが、この後の行動でみなさんの程度が知れてしまうんです。すなわち、大阪で電車に乗れるかどうかがここで分かれるんです。大阪人ならこの後こんな行動をとるぞ、という模範解答を私は見つけてしまいました。「割り込んできたおっさんおばはんに向けて足をガッと出す」これではないでしょうか! あんたに先行かす筋合いはねえぞと言わんとばかりに、己れの足をガッと差し出しておっさんおばはんの行く先を遮るんですよ、大阪人なら。もしここで仕方なく先に行かせてしまったなら貴方はその程度なんです。大阪という土地で電車に乗る先々でこんな目に遭わねばならないんです。そんなの癪にさわるでしょ? ケチくさい相手にはケチくさく動かねば大阪ではやっていけません。相手は想像以上に強者なんですから。

 では、足をガッと差し出されたおっさんおばはんは、この後どんな行動をとるでしょうか。もし相手が大阪以外(たとえば関東)の人なら、もしかすると怒鳴ってくるかもしれません。「年寄り優先と違うんかぁ!!」「ふざけとんのかコラァ!!」「客はお前ら若いもんだけじゃねえぞ!!」いやいやあんたこそ何だよ、怒鳴るくらい元気あるなら別にいいだろ、とツッコミどころ満載の1人ネタを披露してくれるかもしれませんね。しかし大阪のおっさんおばはんはこの手の人たちとは違います。大阪なら、間違いなく引っ込んでくれるんです。ああ割り込んだ自分が悪かったですって顔に書いてるぞ、みたいな引っ込み方をしてくれます。これこそ、ケチくさいなりの隠れた優しさなんです! みなさん気付いてくださいましたか? これを教訓に電車に乗ってみましょうね!

ーーーーーー

 レッテルその2。″大阪人は面白い。″これに関しては、私も、勘弁してくれってくらい被害を受けております。「大阪人がみんなして面白いなんてそんなわけないでしょ!京大生はみんな勉強の話しかしてないですかいやそうじゃないでしょ!」って言ってるのに毎回期待されてしまうのがつらい、そう感じている大阪府民は多いものです。

 これは私が名古屋に出かけたときに思ったことなんですけど。ご存知の方がどれくらいいるか分からないですが、名古屋って日本三大ブスに入ってるんですね。要するに、名古屋の女性はブスだぞって言われてるようなもんですよね。たまったもんじゃないでしょうね。で、名古屋の街を歩いてこの目で見て回って、私思ったんです。あれ、美人さんけっこういるじゃんって。それから日本三大ブスのトリックに気付いたんです。みんなみんなブスなんじゃない、単にブスの割合が高いんじゃないか。こんなことを今まで彼女ナシの私が言うとブーメランになるんですが(過去記事参照)、たしかにブスの割合がほかに比べて高い気がしたんです。だから名古屋の女性はブスなんだって言われてるんだと思いました。

 これと同じ話ができませんか? 大阪人がみんなして面白いんじゃない、大阪人に面白い人が多いだけだよって伝えたいんです。思えば日本三大ブスより知名度は高いわ被害者は多いわ精神的苦痛もきついわ、こちらこそたまったもんじゃないですよ。このことを大阪以外の方々には是非気付いていただきたいと思います。被害者からの強いお願いです。

ーーーーーー

 レッテルその3。″阪神ファンしかいない。″私は広島カープのファンなんですが、それを言うたびに「へぇー大阪府民なのに阪神ファンじゃないんだね」って返されて、やはりそうなのかと溜息をもらすばかりです。なんででしょうね。正直大阪以外ならこんなこと起こらないと思うんです。東京に阪神ファンがいても別に違和感ないでしょ?まあこれは偏見だと思いますけど。

 これについてはちゃんとした弁明ができないので、代わりに私がカープファンになった理由でも話しましょうか。私は別に阪神が嫌いなわけではないんです。むしろ地元ということもあって阪神は好きですし、昔から阪神は特別な存在でした。でも、分かってくれる人がいるか不安ですが、そんな阪神を倒す強い相手に憧れを感じるんです。私は一時期、中日ドラゴンズのファンでした。少し前のドラゴンズは阪神にめっぽう強くて、「くそっまた荒木と井端に止められた!」と思わずもらしていたのを覚えています(たぶん野球好きにしか通じない…)。それからしばらく経って、ドラゴンズのポジションが今では広島カープに変わったんですね。「菊池なんであんな打球をさばけるんや!」「また松山がホームラン打ちやがったか!」2人とも私の特に好きなカープの選手です。阪神を倒しまくる広島カープというチームに、私は憎さではなく憧れを持ったんです。そういうわけで気付いたらカープファンになっていたというわけです。ファン歴はまだまだ短いんですけどね。どうでもいい話で代用しちゃいましたが、とにかく大阪人は阪神ファンだけじゃないんです。

ーーーーーー

 このように、大阪人はみなさんが思っているよりずっと深いんです。それを伝えられたなら大阪府民としては嬉しいことです。

 本当は投稿大会ということで小説でも出せたらなぁと思ってたんですが、周りの人たちがすっごい良いのを書くもんですから自信なくしちゃって。自分が書くならこんなところかなぁと。ではこのへんで。駄文を読んでいただきありがとうございました。

あまみるきー

人望がない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. nininga より:

    関西人なら漫才できるという論が飛んできたときには
    え、貴方日本人ですよね?歌舞伎やってくださいよ、というのを提唱します。

    • あまみるきー あまみるきー より:

      漫才と歌舞伎だと難易度がちがうんじゃない…?
      でもこの手の話っていろいろあって、例えば英和辞典が友達ですっていうし○とみたいな奴を見ると、日本人すら知らない日本語に魅力感じてる外国人の気持ちも理解できるんだよね。

    • nininga より:

      大阪人にそんなマジレスされるとどうしようもないわ…