雑文一覧

NO IMAGE

8月17日❄︎

すごいこわい ゆめをみた ゆめのなかのきょうしつで おきたぼく まわりのけしきは かわらないのに ぼくのからだは こおってた ぼくののども こおってた ぼくからみんなは みえているのに みんなからぼくは みえていない ぼくがいないから みんなわらってた ぼくのなまえを みんなよんでた わらいながら みんなよんでた ぼくは とても ...

NO IMAGE

8月16日◎

五山の送り火に行きました。 加茂大橋についた時、すでに火は消えていました。 なるほど、五山の(見)送り火ってやつだ。ははは。

NO IMAGE

黙示録

その日、一つの世界が終わった。 神は人類の傍若無人なまでの数々の行いに遂に痺れを切らし地上から人類を一掃することにしたようだ。 事前に予告されていたことではあったが、一部の人間以外その日まで気にする素振りはなかった。 皆なんとかなるだろう、と楽観的に考えていた。 どうせ神の気まぐれだろう。数日もすれば考えを改めるはず。 そう公言することを厭わないものさえいた。 しかし現実はそうはならな...

NO IMAGE

8月15日×

ぼくのおうちにはおばけがいる。 おばけやしきででるようなこわいおばけじゃなくしんせつなおばけだ。 ぼくはそいつにルカってなまえをつけた。 ルカはいつもぼくのことをたすけてくれた。 いままでのにっきだってぜんぶルカかいてくれたものだ。 ときにはちょうしにのっていちにちにいつつのにっきをかいたこともある。 そのときぼくはルカにおこった。 つぎのにっきからはひと...

NO IMAGE

8月11日

なつ休みのしゅくだい、ぜんぜんやってなくてママにおこられた。 ママは 「となりのゆうくんはもうおわったんだって!あんたもやりなさい!」 っていうけど、ぼくにはよくわからなかった。 なんでゆうくんがおわらせてるとぼくもやらなきゃいけないんだろう。8月31日におわっていればいいのに。べんきょうってきょうそうじゃないと思う。ゆうくんにはゆうくんの、ぼくにはぼくのやり方があ...

NO IMAGE

8月10日

┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ │自│分│読│な│た│ど│え│か│な│に│き│ │8│ │分│か│ん│ん│べ│う│も│れ│や│し│ょ│ │月│ │が│ら│で│ど│る│や│の│が│ま│き│う│ │1│ │い│な│も│ │か│っ│を│ │さ│へ│は│ │0│ │や│い│ │ │が│て│ │ │れ│び│ │ │日│ │だ│ │ │ │ │ │ │ │た│に│ │ │◎...

NO IMAGE

8月9日

申し訳ありません. 遅刻しました... さて、ミッフィーに腹パンされたいさん、という方がいらっしゃいます。 その方の発言をお借りして、今日の日記を書き残してみることにします. 昨日は、人生終了しました. 平凡に過ごしているだけで、何もやりませんでした. (「人生終了」という筆者にぴったりな言葉を一度使ってみたかった....)